医院ブログ

ゴールデンウィーク後半は❔❔❔

おはようございます🔆昨日の雨もおわり☂坂町は少しひんやりした風邪が吹いていて🍃とても爽やかな朝を迎えました😄私は毎朝の日課にしてます、散歩&ごみ拾いを🚮おわらせました❗これでゴールデンウィーク後半もスッキリ過ごせそうです🎠🎡🎢

今日のゴミは・・・

やはりタバコの吸殻が、ゴミ袋のほとんどを占めてます:-O

さて、実は喫煙は歯周病などのお口の病気にも深い関係があります🚬

歯周病は自覚症状があまりに少ないことから、別名「沈黙の病」ともいわれています。多くの
方が自覚せずに歯周病を患い、大切な歯を失っています。しかし、まったく症状がないかというと、そうではありません。
歯周病には、そうだと気づかせてくれるとてもわかりやすい症状があります。それは「出血」です。

単なる出血だ、と軽く流してしまう方も多いですが、出血は歯ぐきが歯周病菌におかされ、炎症をおこしている証拠。それはまた、歯を支える骨を溶かしはじめているかもしれない重要なサインなのです。このサインに気づいて早く歯科に行けば、多くの歯を守ることができます。しかし、サインに気づくことなく過ごし、結果として手遅れの状態で病院にやってきて、何本も歯を失うという方もいます。

年をとるにつれどんどん歯が抜けていき、75 歳以上ではその数は 10 本をゆうに超えますが、実はその理由の大半は「歯周病」なのです。歯周病とは上でも書いた通り、歯を支える骨を溶かし、いずれ歯が抜けてしまう怖い病気。「出血」くらい
しか目立った自覚症状がなく、骨が溶けはじめても気づかない方がたくさんいます。これが多くの歯を失うことの原因のひとつです。さらには、喫煙など様々な要因によって、ただでさえ少ないサインに気づきにくくなることもあります。

歯を失えば、食べられないものがどんどん増え、つまらない食生活=質の低い人生になってしまいます。さらに喫煙は味覚が鈍くなって食べ物がおいしくなくなったり、口臭や歯ぐきの色が悪くなるほか、口腔がんのリスクまでも高くなります。豊かな人生を送るためにもいますぐ禁煙を😄🚭歯科医院では禁煙のご相談も承っておりますのでお気軽にご相談ください🤗

クボ歯科クリニック 院長

関連記事

営業時間 9:00~12:30
14:30~19:00
※土曜は17:30まで診療
水曜・金曜は18:30まで診療
電話 0120-648-403
休診日 木曜、日曜、祝日
所在地 〒731-4314
広島県安芸郡坂町坂西1-23-8
アクセス JR呉線「坂駅」徒歩7分
アクセス詳細

最近の記事

  1. 2018.11.12

    復興にむけて4
  2. 2018.09.27

    復興に向けて2
  3. 2018.08.21

    復興に向けて
  4. 2018.07.10

    お知らせ

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP