オフィス紹介

ホーム > オフィス紹介

わたしたちの方針

  • -私達は医療を通じて、愛と奉仕の精神で共に物心両面で豊かになることを目指します
  • -朝礼に始まり終礼で終わる。ヒヤリ・ハットなど常に改善をし上質な医療を目指します
  • -ミーティング・会議を行い、患者様にとってより良い歯科治療について話し合います
  • この理念は、診療所の基軸です。

年齢に合わせた治療

快適な人生を送るために、歯とお口の健康を保つことは大切なことです。同じ虫歯でも、乳幼児~学童期、妊産婦、青年期、高齢期とそのライフステージに合った治療は違います。

若い方だとなるべくを残すように、高齢になると歯を抜いても噛めるように、患者様の年齢や置かれている環境を配慮してご満足いただける治療を心掛けています。

無痛治療への取り組み

痛みに敏感という方はお気軽にスタッフへご相談ください。

ドッグベストセメント

ドックスベストセメント(Doc’sBestCements)とは、薬を使って”虫歯菌を殺菌して治す” という画期的な治療法です。初期の虫歯はドックベストセメントは必要ありませんが、中等度の虫歯は、ドックベストセメント療法が可能です。

塗る麻酔

注射を打つ部分にあらかじめ塗るタイプの麻酔を使うことで、注射時に痛みを感じつことはほとんどありません。

超極細の注射針

超極細の注射針を使用することでさらに痛みが出ないように工夫しています。
塗る麻酔に加えて、この極細の注射針で痛みを感じにくくなります。

麻酔温度

麻酔薬の人の体温より冷たいと、痛みを感じやすくなるのをご存知でしょうか。
当院では、麻酔液を人肌に近い温度に保温し痛みを軽減します。

スマートバー

スマートバーは虫歯の患部のみを削るシリコン製の歯を削るバーです。
歯の健康な部分は固くシリコンでは削れません。一方、虫歯の部分は軟らかく削っても痛みは生じないため、痛みを最小限に抑えることができます。

Er.YAGレーザー

レーザー光で虫歯菌に感染したところだけを取り除くことができる歯科治療用のレーザーです。
健康な部分を傷つけず音も振動もきわめて少なく、ほとんど無痛で虫歯治療ができます。

歯科用虫歯除去液

歯の象牙質の虫歯部分だけを軟らかく溶かす薬です。
溶けた部分を器具で削り取る治療で痛みはほとんどありません。ドリルで削る治療法とは違い、健康な部分を削ることがありません。比較的初期の虫歯向けです。

「拡大鏡」で視野を拡大し精密な治療

精度が高く長持ちする治療を

拡大鏡とは、歯を拡大して見るための虫眼鏡のような道具です。「肉眼」よりも数倍拡大した視野で治療を行うことができます。

歯の微細な部分まではっきり見えるので、削る量も最低限に抑えることができ、詰め物も隙間なく詰めることができます。仕上がりの精度が高く、治療した歯が長持ちします。

虫歯の新しい判定基準「ICDAS」を採用

穴が開いていない虫歯を診断、削らずに回復

「ICDAS」とは、(ICDAS とは,International CariesDetection and Assessment Systemの略で,国際的なう蝕の探知と評価の仕組み)

日本の診断基準では、CO~CO4の5段階で穴が開いてからが虫歯とされ、削って治すイメージが一般的です。
「ICDAS」では、歯の表面に異常がないか7段階で診断します。コード2までの初期の虫歯なら口内環境を整えれば削らずに治すことが可能です。

コード0(健全な歯)
コード1(エアー乾燥すると表面が白濁して見える)
コード2(目ではっきり白濁・褐色して見える)
コード3(穴が開いている)
コード4(歯の象牙質にも虫歯の陰がある)
コード5(歯の半分以下まで穴が開いている)
コード6(歯の半分以上に穴が開いている)

当院では、穴が開いていない虫歯を早期発見し、回復に導くことで、なるべく削らない治療を心がけています。

院内紹介

診療室

滅菌器具

当院では手袋やコップ、エプロンまで、可能な限りディスポーサブル(使い捨て)を徹底しています。また、治療に使用する器具の洗浄・滅菌にも充分配慮し、高圧蒸気滅菌器などの各種滅菌機器を取り揃えております。
そして、スタッフ全員で掃除をおこない、消毒・滅菌を徹底しておりますので、お年寄りから小さなお子さままで、安心して治療を受けて頂けます。

  • ソフト酸化水生成機

  • 超音波洗浄機

  • オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)

  • ハンドピース専用洗浄器

  • ガス滅菌器

検査・治療器具

当検査用顕微鏡をはじめヤグビームレーザー装置(Er:YAGレーザー装置)など、最新の機器を取りそろえ、よりよい歯科医療を受けていただける環境を整えています。

  • 検査用顕微鏡

    高品質画像の優れた検査用顕微鏡です。患者者さんのお口の中にいる細菌を調べます。
  • Er:YAGレーザー装置

    虫歯を無痛で除去でき、歯石の除去や、歯肉切開、口内炎の治療など様々な使用目的があります。
  • 虫歯のレーザー診断機

    歯にレーザー光線を当て、波長を計測することで虫歯の進行を数値で診断します。
  • デジタルレントゲン

    より放射線量の少ない、体にやさしいデジタルレントゲンを採用しています。
  • 超音波スケーラー(バリオス)

    歯周病治療の超音波システムです。歯石の除去、歯周ポケットの洗浄、消毒を行ないます。
  • 電気式歯髄診断機(デジテストⅡ)

    歯の神経の状態を正確に診断することができます。
  • 電動麻酔注射器

    コンピューター制御の電動麻酔注射器。超極細の注射針で注射時の痛みを極力減らします。

ページトップに戻る